神前式のメリットとは | 日本古来の神前式で結婚式を。厳粛な雰囲気を楽しみましょう。

日本古来の神前式で結婚式を。厳粛な雰囲気を楽しみましょう。

紅葉の画像

神前式のメリットとは

神前式を挙げるメリットや魅力としてあげられるのは、普段、なかなか着る機会のない、紋付はかまや白無垢を身に着けることができることではないでしょうか。神前式で身に着ける、紋付はかまや白無垢は、一生の思い出となることは間違いありません。こうした、日本本来の和装の美しさは、結婚式の参列者にも、大変、喜ばれることでしょう。

神前式は、神社で行われることになります。神社には、結婚式の参列者だけでなく、多くの参拝客や観光客も訪れます。厳島神社や下鴨神社のように、世界遺産に認定されている神社だと、海外からの観光客も少なくありません。そのため、神社で神前式を挙げると、結婚式の参列者だけでなく、多くの参拝客や観光客からも祝福を受けることとなります。多くの人から祝福を受ける結婚式は、新郎新婦にとっても、一生の記念となること間違いありません。

神社で神前式を挙げた後も、初詣や安産祈願、または七五三などで、その神社を訪れることもあるかもしれません。そのような参拝をするたびに、神社での神前式を懐かしく思い返すのではないでしょうか。神社での神前式は、のちのち、家族にとっても大切な思い出となることでしょう。

神前式の舞台となる神社は、民間の結婚式場のように、移転するようなことはあまりありません。そのため、神前式の舞台となった神社を、結婚式の後も、何度でも訪れることができます。大切な思い出が、後々まで受け継がれるのも、神前式のメリットといえそうです。